トップへ > 大阪ろうあ会館とは

わたしたちのセンター ―大阪ろうあ会館―


 

大阪ろうあ会館は、手話通訳の派遣、ろうあ者生活相談などろうあ者のための福祉事業のセンターです。
そして、ろうあ高齢者や重複障害をもつろうあ者の生活支援、また手話ボランティアや手話通訳者の育成の場であります。
専任手話通訳者、専任生活相談員をふくむ49名(2007年4月1日現在)の職員が、これらの事業に従事しています。
大阪ろうあ会館は、大阪府谷町福祉センターの3階部分を占め、各種事業のセンターとなる事務室、そして談話ロビーと広いベランダにわかれています。
昼はろうあ女性やろうあ高齢者のいこいの場に、夜や祝休日は、勤め帰りのろうあ者、手話サークルの人たちでいっぱいになります。
談話ロビーには大型テレビがおかれ、また「わたしたちの手話」をはじめとする手話の教本やろうあ者福祉に関する書籍が多数展示され販売も行っています。

大阪ろうあ会館は(公社)大阪聴力障害者協会の事業所のひとつで、ろうあ者が安心してくらせる社会をつくるために、いろいろな事業を行なっています。

(公社)大阪聴力障害者協会事務所
団体の事務所があり、多くの会員や役員に利用されています。

生活相談
「きこえとことば」の障害による教育・育児・医療・職場などの各種の相談をおこないます。

手話通訳派遣
必要に応じて手話通訳者を派遣し、ろうあ者の社会参加を促進します。

手話教室
ろうあ者のコミニュケーション手段である「手話」を府民にひろげるために、手話ボランティア、また手話通訳者を養成するための講座を開いています。

講師派遣
手話やろうあ者問題の社会に対する理解をひろめるために、講師を派遣します。

書籍販売
手話やろうあ者に関する出版物を各種取りそろえております。

字幕入りビデオライブラリー
1000本を越える字幕付ビデオテープやDVDの無料貸し出し。

ろうあホームヘルパー派遣
ろうあ者、また手話のできるホームヘルパーを派遣、ろうあ高齢者の生活を支えます。

地域活動支援センター事業「ほほえみ」
ろうあ高齢者やろうあ重複障害者は地域のディサービスをほとんど利用できないため、「ほほえみ」で工芸教室、教養講座などを行ないます。

ワークライフ事業
ろうあ者の労働全般にかかる相談、ハローワークにおける手話通訳、ろうあ者の職場定着のためにジョブコーチ派遣も行ないます。

お問い合わせ

個人情報保護について


公益社団法人 大阪聴力障害者協会\ 京阪地区聴力障害者センターみみ 大東市障害者生活支援センター 大阪ろうあ会館トップ\